趣味のトールペイントと2匹のにゃんこ、自転車乗りで天才画伯の旦那ちゃんとのラブラブハッピー生活のブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 ~感謝の気持ち♪~
2008年09月05日 (金) | 編集 |



なっちゃんがいなくなってから、今日で一ヶ月。。。。

なっちゃんと過ごした最後の8日間は、あんなに長くて充実していたのに。。。

いなくなっちゃってからはあっという間。 毎日同じ生活を送ってます。


今までと変わりのない生活。。。。それでもふとした拍子に思い出しては淋しさが込み上げてきます。


外から帰ったら、なっちゃんのお気に入りのベッドが空だったり、

わたし達がご飯を食べてる時に感じていた、なっちゃんの熱い視線。。。^^;


何気ない日常になっちゃんがいないことを改めて感じています。


それでもどど~んと落ち込むことなく日々を過ごせるのは、わたし達には『後悔』がないから。。。。


『なっちゃんがなっちゃんらしく最後まで。。。』


わたし達の願いは届きました。。。。


でもそれを実行できたのは、なっちゃんの通っていたにゃんこの専門病院のサポートがあったから。

猫のことを最優先に考えてくれて飼い主の意向も汲み取ってくれる、素晴らしい病院です。


なっちゃんがもう酸素がなければ生きられなくなった時、

「たしか酸素の機械のレンタルがあったはず」と教えてくださったのは、先生でした。


わたし達がなっちゃんをおうちで最後まで看たかったのを、しっかり受け止めてくださいました。


お陰でなっちゃんととっても素敵な8日間を過ごすことが出来たのです。


そしてなっちゃんが亡くなって、病院に電話をしたら、


「なっちゃんの体をキレイにさせてもらえませんか?」って奥様が言ってくださったこと。。。


なっちゃんが亡くなってとっても悲しかったけど、その優しいお言葉に大変感激しました。


なっちゃんは酸素濃縮器が自宅に届くまでの3日間、病院に入院していました。

「なっちゃんはおりこうさんですよ~」 「なっちゃんかわいい~~」っていつも奥様が言ってました。

ご飯も奥様からもらっていたらしく、わたしが面会に行って目の前にいるのに、

奥様の動きを目で追いかけてました。。。。^^;(笑)



この病院はとってもかわいらしい作りの病院で、にゃんこグッズもたくさんディスプレーされています。

たくさんの感謝の気持ちを込めて、わたしの描いた絵を差し上げました。

奥様もとっても喜んでくださって、待合室に飾ってくれてます♪


以前もおばちゃん(なっちゃんのおかあさん)が亡くなった時、

とっても感激したので作品を差し上げました。

その時の記事はこちらです→  思い出の作品



すみちゃんもひろみちゃんも通院中なので、この二つの作品を見ると淋しくなっちゃうけど。。。。


素敵な猫の病院。。。。。これからもお世話になります♪





           
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。