趣味のトールペイントと2匹のにゃんこ、自転車乗りで天才画伯の旦那ちゃんとのラブラブハッピー生活のブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白菜とスモークサーモンの重ね漬け♪
2008年10月06日 (月) | 編集 |






お漬物サークル主宰のチキンちゃんから頂いた、ガラスの一夜漬け容器に、

お漬物のレシピがいっぱい乗っていました~♪(≧∇≦)ノ


そのレシピを参考に、『白菜とスモークサーモンの重ね漬け』を作ってみました♪^^


★レシピ★

まず基本の白菜漬けをつけます♪^^


(基本の白菜漬け)    白菜:1/4株(500g)

             塩 :10g (白菜の2%)

             昆布:5cm

           赤唐辛子:1本     

             柚子:適宣


        *材料を切ったら、大きめのボールに塩をふり入れ、全体をよく混ぜ合わせて、

         塩をなじませ10分置く。その後ガラスの一夜漬け器にいれて、

         一日~一日半ほど置く。



(白菜とスモークサーモンの重ね漬け)  

             基本の白菜漬け

             スモークサーモン:100g

             しょうが:ひとかけ

             レモン汁:大さじ1

         *生姜は皮をむいて千切りにする。水気を絞った白菜漬け、スモークサーモン、

          生姜、レモン汁の順にガラスの一夜漬け器へ重ねて入れて、

          半日~一日漬ける。


北海道には身欠きニシンを使った『魚漬け』や、

生のハタハタや鮭を、野菜とこうじで漬ける『飯寿し』(いずし)という郷土料理があります♪(≧∇≦)



飯寿しは11月くらいに漬け初めて、だいたい45日ほど寒い屋外で保存します♪^^

年末やお正月頃に食べ頃になります♪^^


生の魚を漬けるので、けっこう気を使います^^;

でもこの『白菜とスモークサーモンの重ね漬け』は、超お手軽で簡単に魚漬けが食べれるし、

とっても美味しかったよ~~~♪(≧∇≦)b


そうそう、ずーっと前に実家で『ハタハタの飯寿』を漬けました♪^^

その年は暖冬で、ちょっとハタハタの飯寿しの状態が心配でした。

「う~ん。。。大丈夫かなぁ。。。これ。。。?( ̄- ̄;)」って、母が心配していました。

そして母がひと言。。。。





「やっぱりここは、老い先短いおじじが毒味して~~~♪( ̄∀ ̄*)」って。。。Σ(~D~ノ)ノ





ひぃぃぃぃぃぃぃ!?Σ(~D~ノ)ノ 自分の父親になんてことを~~~~!?Σ( ̄Д ̄;)(笑)




おじじは言われるまま、ハタハタの飯寿しを口に運びました。。。。@@;ゴクリ




「なんも悪くな~い。うめじゃあ~~~♪(⌒▽⌒)b」って満面の笑みのおじじ♪





魚漬けや飯寿しを見ると、亡くなったおじいちゃんを思い出します♪(*T▽T*)ノジジゲンキ~?






サーモンを狙って近づく、怪しい黒い影。。。。。Σ(~D~ノ)ノ





         
 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。