趣味のトールペイントと2匹のにゃんこ、自転車乗りで天才画伯の旦那ちゃんとのラブラブハッピー生活のブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年07月12日 (火) | 編集 |
昨日は旦那ちゃんと、お墓参りに行ってきました~♪(=´∇`=)

旦那ちゃんは盆暮れ関係のないお仕事なので、

行きたい時にお参りするのがりえりん♪家のお墓参りスタイル♪(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ

気にはなりつつも、今年初のお墓参りです。。。^^;


いつもお墓参りをすると、とっても不思議な事があるんです~!@@

雨が降っていても、お墓に着いた途端にさーっと雨が止んだり、

曇っていても突然太陽が出てきたり。。。。@@

毎度のことなので気にしていなかったのですが、

昨日もやっぱり曇り空だったのに、お参りしてる間だけ日が差してきました~@@


きっとご先祖様もお喜びなのかしら?と勝手に良いように思ってます♪(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ


しばらく放置されていたお墓ですが、

お墓の周りに色とりどりの雑草お花が咲いていました♪^^;

『誰も来なくても、季節は変わるんだな。。。。』

の旦那ちゃんの言葉に、妙に納得♪


そうそう、辛い事があっても。。。。

どんなに悲しいことがあったとしても。。。。



季節も時代も止まることなく流れてます。


それに気付いた時、道端の雑草も妙~に愛おしく感じたりしませんか?


そう言う風に感じるりえりん♪も、

確実に年を重ねております♪・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。.(笑)



その後お墓を後にして、旦那ちゃんが大好きな叔父さんのお見舞いのため、

釧路市に行ってきました~♪(=´∇`=)


一体いつ休んでいるんだろう?@@と思うほど、

いつも元気で明るく、バリバリ働いてる叔父が入院したと聞いて、

旦那ちゃんもわたしもすごいショックでした....(T T)


でも顔を見たらいつもの叔父さんで、ちょっと安心しました♪(=´∇`=)

食欲も旺盛で、夜中にこっそりカップラーメンを食べてるそう♪(艸゚Д゚);∵:(笑)


辛い治療が続きそうだけど、きっと叔父さんなら大丈夫!

今まで忙しく頑張って来た叔父さんに、

『休みなさい』と神様が休暇をくれたのかもしれないね。

って旦那ちゃんと話していたんです^^;


病気と引き換えは切ない話ですけどね。。。。(T T)


これを読んでるみなさんも、過信はせずにほどほどに頑張ってくださいね~♪^^;


その後病院を後にして、旦那ちゃんのおばあちゃんに会いに行ってきました♪(=´∇`=)

おばあちゃんは釧路市からちょっと郊外の老人ホームにいます。


おばあちゃんは数日前からひどい風邪をひいたらしく、

とても辛そうな感じでした(T T)


今まではそんな事はなかったのだけど、

昨日はずーっとわたしの手を握っていました。

ほんとは旦那ちゃんと手を繋ぎたかったんだろうけど。。。。

お互い恥ずかしかったのかな?

こういう時は親戚の方が遠慮するものなのかしら?


おばあちゃんはおじいちゃんが35歳の時に不慮の事故で亡くなってから、

女で一つで4人の子供を育て上げました。

そして孫の旦那ちゃんも、小さい時はおばあちゃんに育てられたのです。

小さな体で男の人に混ざって肉体労働をして、

大変な苦労だったと思います。


でも昨日のおばあちゃんの手は、ふわふわ柔らかくて、優しい手だった。


体は辛そうな感じだったけど、

旦那ちゃんが幼稚園だった頃の可笑しな話をしてくれた。


『昨日M(旦那ちゃん)がわたしのベッドの周りで遊んでる夢を見たの。』

『夢がホントになるなんてねぇ~』


って、とっても嬉しそうだった(=´∇`=)






でも。。。。。。






おばあちゃんの夢の中の旦那ちゃんて。。。。。?@@







未だに小さかった時のまま現れるのね?≧(´▽`)≦(笑)








おばあちゃんのベッドの周りでキャッキャ♪遊ぶ、

30代後半のオッサンを想像してしまったよ。。。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \(笑)





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
お墓参り 良かったですね。
親戚の 方も喜んでいるでしょうね。

お墓参りすると なんだか 気持ちがホットします。
2011/07/12(火) 13:23:39 | URL | #-[ 編集]
こんばんは。
お墓参りって大事ですよね。
実家から遠く離れた今は
なかなか行く事が出来ませんが
帰省したら必ず行くようにしています。
あ、ミャオちゃんのは歩いて30分ぐらいなので
毎月、月命日前後に(*^_^*)
おじ様もおばあ様もとってもうれしかったでしょうね。
お二人そろって行かれるのが、また偉い!
いくつになっても、お孫さんは
ちっちゃいまま。それでいい♪
おじ様もおばあ様もおだいじに~。
2011/07/12(火) 21:28:36 | URL | まゆげ恋二郎 #LkZag.iM[ 編集]
お墓参りの時とか、ふとした時とかそういうの感じるのって解ります(^^)
そして感じられるのって素敵ですよね、そういう素直な持ちながら生きていきたいですね(^o^)/

おばあちゃんにとっては大きくなっても孫はいつまでたっても子供のままなんでしょうね、自分もつい10年位前までしょっちゅうお小遣い貰ってました(^ ^;)
だってあげるって言うんだもん、そこは素直に貰っておいた方が嬉しいのかな?とね。
2011/07/13(水) 22:57:13 | URL | touson #-[ 編集]
私もお墓参り行きたいなあ…
うち、父方はお寺の納骨堂で、
(雪降る地方だと雪に埋もれないから
すごく合理的だったりしますよね)
そこはほぼ毎年行っているんだけど、
母方の方はちょっと遠くて、数年行ってないの。
今話題の、泊原発の目と鼻の先にあるお墓です(^^;
母方が泊出身なの。
ご先祖様もお墓の中から原発心配してるかしら。
2011/07/14(木) 10:44:45 | URL | フミカフ #-[ 編集]
下僕も今年は数年ぶりに里帰りをする予定です。
お墓の中から父親が「たまには帰ってこい」って
怒ってるかもしれないですね(;^ω^)
缶ビールでも買って行こうかな(*´ω`*)
下僕のお婆ちゃんは、最後の方少し記憶がダメになったんだけど、
下僕母は若返って18歳だったわw ヾ(・∀・;)オイオイ
どうして娘の下僕よりも若いんじゃ~
でも、ちゃんと孫の存在はわかってるのよね。
今回の帰省では、会える人には沢山会っておこうと思ってます。
2011/07/14(木) 18:36:41 | URL | ドンタコス下僕 #F6bxJCWU[ 編集]
こんにちわ。
最近よく目にする「絆(きづな)」を思いますね。
自分も親兄弟を含め普段の行き来がどんどん無くなってきています。時間が無い? いや違いますよね。
いつから、どうしてこうなったのだろう???
病気とか不幸があったとか、良くないことでしか会わなくなってきているのがすごく気になります。
2011/07/16(土) 18:01:51 | URL | 地球人28号 #-[ 編集]
りえりん♪さんご無沙汰していました~。
物凄く不義理しちゃってごめんなさい^^;

お墓参り、うん。お彼岸の時じゃなくても全然いいんですよ~。私もそう思います。ご先祖様に会いに行こう、そう思ってくれる気持ちがきっと何より嬉しいんだと思います。
そして、お墓参り中のお天気の事、私も同じように思っていたことがあるのです。おじいちゃんのお墓参りに行くと、かならずお墓にかまきりやカエルさんが1匹だけ、ちょこんとくっついていたりするのです。周囲はお墓と玉砂利ばかりで草木や水はちょっと歩かないとないのに…です。「あぁ、虫さん達に姿を借りておじいちゃんが挨拶しに来てくれたのかなぁ♪」そんな話をよくしたものです^^ 
1年目のお墓参りの時は曇り空の中、目を閉じて拝んでいる最中に突然ぱぁ~っと暖かい光を頬に感じて、お参りが終わると母も同じ事を言っていたのにびっくりした事があります。きっと色々な形でご先祖様は私達に何かを伝えようとして下さってるのかもしれないですね^^

老人ホームのおばあちゃま、可愛い孫と優しいお嫁さんが会いに来て下さって喜んだ事でしょう^^
そういう出来事がおばあちゃんの元気の源になるのだと思います^^ずっと元気でいてほしいですね♪
2011/07/18(月) 00:57:41 | URL | かおりん #-[ 編集]
お年寄りやお墓を大事にされているのは素敵なことですね。私も帰省したときはお墓参りに行きたくなります。でも父方の方は遠いのでもう何年も行ってないなー。おばあちゃん、うれしかったのでしょうね。また遊びに行かれてください。
2011/07/19(火) 04:41:42 | URL | ミキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。